造林業務

造林業務

伐採された森林の跡地(主に(国)森林研究・整備機構の分収造林契約地)を地拵して、苗木の植え付け、下刈りや除伐、枝打ち等の保育事業を行っています
1.(伐採された森林跡地)
2.(地拵)
3.(新植)
4.(下刈り)
5.(除伐)
6.(枝打ち)

●地拵(じごしらえ)

苗木を植える箇所の雑草や灌木等を刈払ったり、散らばっている木の枝などを整理して、苗木を植える準備をする作業。

●下刈り

植えた苗木の生長を妨げる草木を刈り払う作業。新植後、概ね5年間行う。

●除 伐

下刈り後、新植した木の生長を妨げる灌木や樹木を刈る作業。

●枝打ち

植栽木が成長すると、枝と枝が重なり合い、林の中を暗くさせたり、枯れた枝などから害虫が侵入しやすくなる。これらを防ぐために枝を付け根から切る作業。
関連リンク集
0
0
1
1
5
5
株式会社美都森林
〒698-0203
島根県益田市美都町都茂1076
TEL.0856-52-2755
FAX.0856-52-2780
・素材生産業務
・造林業務
・間伐材生産
・産業廃棄物処理業
・農業生産
・道の駅経営